本文へ移動

ワーク・ライフ・バランスについて

ワーク・ライフ・バランスとは?

ワーク・ライフ・バランスとは

「仕事と生活の調和」と同意義。

仕事と、仕事以外の生活でやりたいこと、あるいはやらなければならないことの両者が実現されている状態。【沖縄県ワーク・ライフ・バランス企業認証制度 より抜粋】

大竹福祉会が職員のワーク・ライフ・バランスのために具体的に取り組んでいること

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)のための制度・実績
 
  • 女性職員の育児休業取得率100%
  • 育児休業後の原職、または原職相当職への復帰を就業規則に明記がある
  • 出産及び育児による退職者の積極的な再雇用
  • ワーク・ライフ・バランスに関するセミナー等の実施
  • 誕生日休暇の付与と積極的な取得促進
  • 入職時の有給休暇付与 など 
 
一般事業主行動計画の概要
 

〈計画期間平成26年8月1日~平成30年7月31日(4年間)>

  • 男性の育児休業を促進するための措置の実施
  • 3歳以下の子を養育する労働者に対する所定外労働の免除
  • 労働者が子どもの看護のための休暇について、時間単位で取得できる等より利用しやすい制度の導入

沖縄県より認証を受けました。 ~沖縄県ワーク・ライフ・バランス企業認証制度~

平成27年1月に沖縄県ワーク・ライフ・バランス企業として認証を受けました。 沖縄タイムスの記事
0
1
4
8
1
4
TOPへ戻る