あけぼのっ子
曙こども園
大きな愛と笑顔で 思いやりを育み
強くたくましく 考える子どもを育成する。
あけぼのっ子
新着情報
求人情報
災害時の避難場所:天久ちゅらまち公園(新都心スポーツデポ裏)
曙こども園について
About us
●学校教育のスタートは、認定こども園から。
 
認定こども園は、子どもが初めて出会う学校および児童福祉施設であり、就労の有無に関わらず、子どもを預けることのできる施設です
 
曙こども園は、幼保連携型認定こども園(学校及び児童福祉施設)の位置づけとなり、幼稚園的機能と保育所的機能の両方の機能を併せ持つ、単一の施設になります。(学校教育基本法第6条の法律に定める学校、及び児童福祉法第7条による児童福祉施設です。)
 
 当園は、児童福祉法に基づき、施設の広さ、保育士などの職員数、給食設備、防災管理、衛生管理などの設置基準を満たし、那覇市によって認可されています。
 
曙こども園外観
園の外観
曙こども園の場所
(曙小学校と同一敷地内にございます)
名 称
社会福祉法人 大竹福祉会立 那覇市認定こども園 曙こども園
(公私連携 幼保連携型 那覇市認定こども園)
所在地
沖縄県那覇市曙二丁目18番2号
理事長
髙江洲 和男
園 長
末吉 八千代
連絡先
TEL:098-860-2727   FAX:098-860-2766
定 員
90名
通園区域
字安謝182番地~269番地・字天久62~1195番地
曙(1丁目~3丁目)・港町(1丁目~3丁目)
※曙小学校区域と同一
クラス
5歳児:2クラス  4歳児:1クラス 
職員数
12名
・園長1名 ・副園長1名 ・主幹保育教諭1名 ・保育教諭7名
・事務員1名  ・用務員1名
開園時間
●7:30 ~ 19:30
・14:01~18:30:一時預かり保育時間
・18:31~19:30:延長保育時間
 
●教育・保育共通時間  8:15~14:00
特別保育事業
延長保育事業/発達支援保育事業世代間交流事業 
給 食
あり(外部搬入) 食こんだてページへ
閉園時間
日曜・祝祭日 年末年始
健康管理
 
●内科検診(前期・後期):西町クリニック 真栄田 篤彦 先生
 
●歯科検診(前期・後期)たかえす歯科クリニック 高江洲 寛 先生
 
●聴力検査
 
●尿・ぎょう虫検査(前期・後期)
 
●就学時健診(5歳児)
 
主な研修
(平成30年度)
 
●保・幼・こ・小 合同研修会
(那覇市こども政策課・こどもみらい課・学校教育課主催・全2回)
 
●学力向上推進担当者全体会(那覇市こども政策課主催)
 
●社会福祉法人大竹福祉会 3園合同学習会(当福祉会主催)
 
●特別支援教育コーディネーター養成研修会(県教育庁主催・全3回)
 
●こども園保育教諭・幼稚園教諭研修会(那覇市こども政策課主催・全5回)
 
●こども園教頭・幼稚園主任 主幹保育教諭研修会(那覇市こども政策課主催・全6回)
 
●沖縄県幼児教育合同研修会(沖縄県教育委員会主催)
 
●保育技術協議会(子育て支援課主催・全2回)
 
●初任者研修(那覇市こども政策課主催・全7回)
 
●幼児教育分野研修(沖縄県主催・全3回)
 
●パネルシアターの世界研修(こどもみらい課主催)
 
●那覇地区幼稚園教育課程研究協議会(県教育庁那覇教育事務所主催)
 
●マネジメント研修(沖縄県主催・全2回)
 
●体験の風をおこそうフォーラム(体験の風をおこそう推進委員会主催)
 
 
         他
 
保育活動・地域活動
 
●災害避難訓練(地震・津波避難訓練):小学校・保護者・民生・児童委員・曙地区地域の方々・曙地区事業所等・・合同訓練
 
●不審者侵入訓練:小学校・保護者・那覇警察署と合同
 
●火災避難訓練:小学校と合同
 
●安岡中学校地区青少協納涼祭りへの参加
 
●交通安全指導:小学校1年生・警察官・市民課・地域交通安全指導ボランティアの方々
 
●民生・児童委員・地域のお年寄りとの交流(郷土のオモチャ作り:カーサーの葉の魚)
 
●祖父母お招き会
 
●地域保育園(おおたけ・グッピー保育園)との交流
 
●平成30年度 保幼こ小連絡会(曙小学校地域)
 
●県一斉CGG運動への参加(曙小学校地域)
 
●曙小学校との合同運動会
 
●曙っこまつりへの参加
 
●親子ティーボール教室:地域企業 ビッグ開発野球チーム&日本ティーボール協会

●曙小学校地区まちづくり協議会への参加(月1回)
 
●進学路における緊急合同点検等実施
 
●パーラー公民館との交流(絵本の読み聞かせ・ふれあい遊び等):若狭公民館より派遣
 
●オバケ屋敷へ参加:若狭児童館
 
●ZINEワークショップ(手作り絵本を作ろう):NPO法人地域サポートわかさ
 
●若狭図書館との交流:絵本の貸し出し(毎月100冊)

●お招き会(1年生との交流)
 
●曙小学校学芸会児童見学

●5年生との交流会&ひなまつり会
 
●外部講師によるリトミック指導
 
●「子育て応援Day」の親子保育体験受入れ
 
手話ダンス指導:地域の手話ボランティア(めぐみ)の方々
 
ネバーランド観劇:曙小学校地域、絵本の読み聞かせボランティアの方々との交流
 
NPO法人地域サポートわかさとの交流
 
●小学校教諭との連携・交流
 ①体育専任教諭による水泳指導・運動遊び指導・運動会練習指導
 ②養護教諭による歯磨き指導
 ③養護教諭による聴力検査
 ④図書司書による絵本の読み聞かせ
 ⑤栄養士による食育講話
 ⑥栄養士による親子体験給食会
 ⑦曙小学校1年生の授業参観
 ⑧曙こども園へ小1年の担任見学
 ⑩児童支援委員会への参加
 ⑪就学時健診への参加
 ⑬アプローチカリキュラム・スタートカリキュラムの立案、確認
 
 
         他
 
育児講座
 
●保育参加:「親子で作ろう!夏の花、虫」・・・全園児、全保護者
 
●親子流しソーメン ・・・全園児、全保護者
 
●親子給食試食会 ・・・全園児、全保護者
 
●親子カーサムーチー作り・・・全園児、全保護者

●一人一鉢運動 ・・・全園児、全保護者
 
          他
 
 
グラウンド
遊具
想像力を育む絵本コーナー
子育て相談・療育支援
 育児に関する不安や悩み、発達に関して気になる事など、なんでもかまいません。一緒にお話ししませんか?お待ちしています。
(来園される場合、事前にご連絡をお願いします。
098-860-2727)
本園の教育・保育
Education & Nursing
本園の教育
 曙こども園は、2030年代に大人になるこどもたちが、「人生って素敵だな!」といきいきと自分の人生を歩み、社会に貢献できるよう「生きる力」を育みます。
 
具体的には、人の痛みがわかる優しい心、自分自身の意思で自らの進路を切り開く力(チャレンジする力)、誰かと協力しながら問題を解決できる力、多様性を受け入れる度量、等です。
 
これらを育むために、「日々の生活」、「あそび」をとおし、個々の特性が伸びるよう、園児を総合的にサポートしていきます。
 
「日々の生活」とは・・・自立しようとする心がめばえるよう、褒めながら日々の生活習慣を丁寧に行います。
例えば、
「あいさつ」・・心のこもった挨拶は、コミュニケーションの第一歩です。
「へんじ」・・はい、いいえを判断し自分の意見を持つ力を養います。特に「いいえ」が言える環境づくりは、大切です。
「せいりせいとん」・・掃除をすることで、自己効力感が育まれます。
 
他にも、「生きる力」を育むことを目的に、一人ひとりの園生活をサポートしていきます。
 
「あそび」とは・・・こどもの「したい!」を尊重し、自由にあそべるよう、保育教諭はこどもとの対話を通し受容しながら適切な機会や環境を提供します。そして結果よりも、過程を大切にしています。
失敗したら「ナイスチャレンジ!」 成功したら「ナイス!」 
挑み、失敗し、方法を変えまた挑む。失敗作は勇気の証です。失敗する経験そのものに価値があり、チャレンジすることを重要視しています。
 
こどもたちは
「あそび」に夢中になることで、自分の好きなことや得意なことを知ります。そして、人生の中で重要な自己肯定感が育まれます。
自己肯定感が育つと、「みんなちがってみんないい」と他人の意見の違いも受け入れられるようになります。
「あそび」に夢中になることで、集中力や考える力が育まれます。
「あそび」に夢中になることで、学ぶ意欲や好奇心が育まれます。
知識や技術は、「あそび」の中で自ずとついていきます。
目指す子ども像
Vision
体
明るく元気な子
・明るく挨拶する子
・自ら進んで遊びに参加できる子
・最後まで頑張る子
徳
心豊かな子
・友だちと仲良く遊べる子
・身近な事象や美しい物に感動する子
・草花や生き物を大切にする子
知
考える子
・よく聞いて自分の思いを表現できる子
・良いこと悪いことがわかる子
・色々なことに興味関心を持ち、
  手がけたことに粘り強い子
本園の教育
地域の「パーラー公民館」
ワークショップに参加
実社会と地続きの教育環境
異年齢同士の遊びや集団生活で
自己成長意欲と多様性の寛容性を育む
創造性を育む
砂場
遊び込むことで非認知能力(忍耐力、やる気、自信、協調性、自己制御、自尊心など)が育つ
本園の教育
曙小学校でプール体験
生命の美しさ、自然の不思議を感じる
見て、聞いて、触って、嗅いで、味わって
五感を使った直接体験を大切にする
観劇 
ネバーランド(曙小学校保護者によるボランティア団体)
誰もが集団の中で自分らしく生活を送れるよう
ルールや発表会の内容、飼育する動物の名前など、
みんなで対話をし、意思決定する
すべての子が「個」として尊重され
それぞれの違いを認め合い、集団生活の中で互いに協働する精神の芽生えをサポートする
園の一日
Schedule
園の一日
年間行事
Events
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
入園・保育料等について
Guide to Kodomoen
    お子様の入園ご希望の保護者様へ 
当園への入園ご希望の方は、那覇市こどもみらい課へ入園申込をご提出していただき、当園で児童の面接等を受けたのち、入園となります。 入園申込、保育料などについては「那覇市こどもみらい課」のページをご参照ください。
    見学を希望される保護者様へ
那覇市認定こども園 曙こども園の見学は随時受け付けております。こども園での活動の様子がわかる時間をご案内しておりますので、お気軽にご連絡ください。
 098-860-2727